メニュー

診療科案内 Specialty guidance 診療科案内Specialty guidance

耳鼻咽喉科・頭頸部外科

耳鼻咽喉科・頭頸部外科は文字通り、耳・鼻・のど・頸部の疾患に対する診断と治療を行う科です。

代表的な疾患として、中耳炎、副鼻腔炎、咽喉頭炎、扁桃炎などの感染症から、花粉症をはじめとするアレルギー疾患、めまい、難聴、顔面神経麻痺などの神経疾患、さらには鼻、口腔、咽頭、喉頭、頸部や甲状腺の良性腫瘍、悪性腫瘍(がん)などがあります。

当院耳鼻咽喉科・頭頸部外科ではこれらの疾患の内科的治療に加えて、慢性中耳炎・真珠腫性中耳炎などの中耳手術や、慢性副鼻腔炎・鼻腔腫瘍などに対する内視鏡手術、口腔がん、喉頭がんや咽頭がん、甲状腺がんといった頭頸部悪性腫瘍などに対する手術治療および放射線化学療法まで、幅広い疾患に対し積極的に診療を行っています。

スタッフは、近隣の皆様が大学病院やがん専門病院と遜色ない最先端の良質な医療を当院で受けられるように努めています。外来診察室や手術室に最新鋭の機器を揃え、中耳手術・鼻手術に関しては、東京医科歯科大学耳鼻咽喉科教授 堤剛先生と、頭頸部悪性腫瘍については、同じく東京医科歯科頭頸部外科教授 朝蔭孝宏先生とディスカッションの上、治療方針を決定しており、専門性の高い手術に際しては必要に応じてスペシャリストを招聘し、一緒に診療、手術に当たっています。

手術に際しては、患者様が早期に日常生活に復帰できるよう心がけております。安全性を考慮しながら、日帰り手術、短期入院手術にも対応しておりますので、担当医にご相談ください。

ページトップへ