メニュー

診療科案内 Specialty guidance 診療科案内Specialty guidance

眼科

眼科は皆さんの視機能を守り、より質の高い生活を送って頂くための科です。

眼球(結膜・角膜・網膜・視神経など)はもちろんのこと、眼瞼(まぶた)や涙器(涙に関する組織)の病気も我々の守備範囲となります。

見えない・かすむ・歪む・物が二重に見えるなどの見え方の問題から、目が赤い・かゆい・痛い・まぶたが腫れた・涙が出るといった症状など、あらゆる目に関する問題に対しての相談に応じます。

治療は、眼鏡やコンタクトレンズによる矯正、薬物治療(点眼薬・内服薬・点滴)、外科的処置(注射・レーザー・手術)などがあり、当院では白内障を中心に年間約300件の手術を行っています。

目に関して何かお困りのことがある際は、まずは受診して頂きご相談下さい。

ページトップへ