サイト内検索
サイトマップ
病院紹介
ホーム  >  病院紹介  >  当院の特色  >  腎センター  >  腎センター
腎センター

概要

 当院が地域基幹病院として機能していることから、当腎センターも広く地域の医療施設より血液浄化療法を要する患者を引き受けている。透析ベッドは60床あり、外来維持透析用55床、重症患者用4床、隔離患者用1床を有している。ICUなど他病棟への出張透析用の機材もあり、多様なニーズに対応している。

役割

 

  • 腎臓内科外来で管理する慢性腎不全患者の透析導入
  • 院内発生の急性腎不全患者、その他血液浄化療法を要する患者の治療
  • 他施設透析患者で高度医療を要する合併症のため当院に入院してくる患者の透析

 

特徴

 ワンフロアに腎センターと腎臓内科病棟が隣接し、患者の移動に便利である。維持透析患者は170名前後で、社会復帰支援のため午後10時まで透析を稼動している。新たに導入された患者は特に重い合併症がないかぎり自宅近くの透析クリニックに転院していただいている。合併症が生じた場合は当院で引き受ける、いわゆるセンター病院とサテライトクリニックの関係を築いている。
当院は高度医療に取り組んでおり、その過程で急性腎不全、敗血症性ショックなど重篤な病態にいたることも多く、これらに対する血液浄化療法も大きな分野である。

実績

2010年

 
件数
新規取り扱い件数
365
慢性腎不全
(新規導入)
(12/31時点維持透析)
292
(62)
(162)
急性腎不全
36
薬物中毒
1
その他疾患全
36
ブラッドアクセス手術
123

当院で行う治療

急性、慢性腎不全:
血液透析、血液ろ過透析、持続緩徐式血液ろ過透析、腹膜透析
劇症肝炎:
血漿交換、持続緩徐式血液ろ過透析
薬物中毒:
血液吸着
神経疾患:
血漿交換
潰瘍性大腸炎:
白血球吸着
敗血症:
エンドトキシン吸着

スタッフ

医師:
腎臓内科医6名+初期研修医1,2名
看護師:
27名
臨床工学技士:
9名
看護助手:
2名

 

 

病院紹介
 
診療時間のご案内

外来診療受付時間
午前8:30〜午前11:30
(月曜日〜金曜日)

休診日
土曜日・日曜日・祝祭日
年末年始(12月29日〜1月3日)

面会時間
平日 15:00〜19:00
土・日・祝祭日 13:00〜19:00

電話029-823-3111

 
ページの先頭へ