メニュー

医療関係者の方 medical staffs 医療関係者の方medical staffs

整形外科 土浦協同病院後期研修(専修)プログラム

募集人数

1~2人

研修期間

整形外科学会専門医認定委員会の指定する訓練施設であり、専門医認定試験受験資格を満たすまでの4年間

研修内容

整形外科卒後研修ガイドラインに準ずる

後期1年次

  • 1. 整形外科的診断学(骨・関節、神経・筋の診察)
  • 2. 特殊X線検査(関節造影、脊髄造影)、CT/MRI等の画像診断
  • 3. 電気生理学的検査(筋電図、神経伝導速度、誘発電位)診断
  • 4. 急性期骨・関節疾患の治療(骨折、筋・腱 ・靭帯損傷の保存、手術的療法)
  • 5. 周術期患者管理
  • 6. 救急外来の診療、創傷処置

後期2年次

上記に加え、

  • 7. 慢性期骨・関節疾患の治療(変形性関節症の保存、手術的療法)
  • 8. 膝関節専門班による関節鏡手術指導
  • 9. 骨軟部腫瘍専門班による超音波検査診断、良性腫瘍摘出指導

後期3年次

上記に加え、

  • 10. 手の外科専門班による、神経・血管手術指導
  • 11. 脊椎外科専門班による、脊椎・脊髄手術指導

後期4年次

上記に加え、

  • 12. 整形外科手術全般の術者あるいは第1助手
  • 13. 救急外来、緊急手術のアレンジ
  • 14. 後期1,2年次の指導・監督
  • 15. 病棟全般の運営管理

研修後の進路

選考により勤続あるいは大学医局への入局、大学院進学や専門班入班も可能

ページトップへ