一般演題、クリティカルパス展示募集要項

【一般演題、クリティカルパス展示について】

●一般演題、クリティカルパス展示は、会員発表として公募します。

●医療マネジメント全般から広く募集いたします。

●演者の方は、日本医療マネジメント学会への入会が必須となります。学術集会当日に会場においても入会手続きはできますが、なるべく事前入会をお願いいたします。事前入会については、日本医療マネジメント学会ホームページ(http://jhm.umin.jp/)「入会案内」ページから
お手続きください。

【日本医療マネジメント学会入会 年会費】

●口頭発表
【領域】医療マネジメント全般から募集します。
【発表】発表6分、質疑応答3分(合計9分)です。
【方法】一般演題の発表形式はMicrosoft Power Pointを使用したPCによる口演です。
    スライド作成方法は「発表形式について」をご参照ください。
【枚数】枚数制限はありませんが、時間厳守でお願いします。
【抄録】「登録上の注意事項」をご参照ください。

●ポスター発表
【領域】医療マネジメント全般から募集します。
【発表】自由閲覧時間10:00~13:10/発表時間13:10~14:10(予定)。
        発表6分、質疑応答3分(合計9分)です。

●クリティカルパス展示
【発表】自由閲覧時間10:00~13:10/発表時間13:10~14:10(予定)。
    発表6分、質疑応答3分(合計9分)です。

●演題登録はインターネットのみとします。第20回日本医療マネジメント学会茨城県支部
 学術集会ホームページ上の「演題登録」から演題登録フォームに従って登録してください。

●筆頭発表者は利益相反状態の有無に関わらず、COIの状況を開示していただきます。

【発表形式について】

〔一般演題(口頭発表)〕

液晶プロジェクターによる口頭発表とします。ビデオによる発表はありません。
発表データは、USBメモリ(Windows限定)でお持ち込みください。それ以外のメディアは受付
できません。
また、必ず発表用スライド全ての右上端に演題番号を入れてください。演題番号は演題採択
メールにてご連絡いたします。

PCによるプレゼンテーションは、演台にセットされているモニター、キーボード、マウスを
使用し、発表者ご自身で操作してください。 データ作成については下記のとおりです。

〔一般演題(ポスター発表)〕

〔クリティカルパス展示〕