メニュー

おしらせ information おしらせinfomation

おしらせ

新型コロナウイルス感染症の感染拡大による帰省分娩(里帰り分娩)の対応について

2020年04月17日 (金)

新型コロナウイルス感染症が国内で拡大しており、日本産科婦人科学会、日本産婦人科医会および日本産婦人科感染症学会は帰省分娩を推奨しないとしています。
これに伴い、当院でも、妊婦さんとお子さんの”いのち”を守るため、以下の対応をお願い致します。ご理解とご協力をお願い致します。

・当院で受診を希望する約2週間前を目安に帰省し、必ず診療予約を取得願います。
※現在、予約外受診もお受けしていますが、帰省後2週間以内の受診などの場合は、改めて受診して頂くようお願いする場合がございます。
・帰省後は極力外出せず、毎日の体温測定や健康状態の把握をお願いします。
・帰省後の37.5°以上の発熱等、新型コロナウイルス感染症が疑われる症状がある場合は、最寄りの保健所に必ずご相談ください。
※今後、感染拡大の状況によっては帰省分娩(里帰り分娩)の受入を停止する場合もあります。その際は、改めてお知らせ致します。

【妊産婦のみなさまへ】新型コロナウイルス感染症(COVID-19)について(7報)

当院を受診、分娩をされる方へのお知らせ

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、当院での以下の取組みを実施しております。
●当院受診の際の同伴者の来院の自粛要請
●ご家族の立ち合い分娩の中止
●入院中の患者さんへの面会の全面禁止

皆様のご理解と、ご協力をお願い致します。

ページトップへ