メニュー

病院案内 Hospital information 病院案内Hospital information

院長あいさつ

何時でも誰でも安心して受けられる高度医療から包括的地域医療の拠点を目指して

 

総合病院 土浦協同病院
院長 家坂 義人

 新病院では救急救命室(ER)を設け、手術室・感染症患者診察室・熱傷処置室をはじめ、種々の緊急処置機能を持たせ、24時間あらゆる救急医療への対応を可能としました。救急集中治療部は全39床を有し、集中治療専門医を配置し最高水準の集中医療を目指します。MRIを装備するハイブリッド手術室2室を含む16室の手術部・不整脈治療用3室を含む6室のアンギオ室6室、9室の内視鏡室を設け、各分野において高度先進医療への取り組みを行います。PETCT・リニアックを装備し緩和ケア病棟を設置、がんの早期診断から最新治療を含め総合的がん診療に取り組みます。周産期母子医療、新生児・小児科医療については、内科・外科合同の小児医療センターを設け、更なる強化を目指します。

 新病院は、高度医療・地域医療に邁進する我が国有数の基幹病院を目指すと同時に、院内に市民交流広場、広いシアター型講堂や最上階には展望レストランが設けられ、市民の皆様との交流を大いに進めて参りたいと考えています。病院を中心とした優しく豊かな街づくり“メディカル・エコタウン”の創出に貢献できますよう、全職員が一丸となって邁進してまいります。ご指導・ご鞭撻よろしくお願いします。

ページトップへ