メニュー

病院案内 Hospital information 病院案内Hospital information

福祉相談部

福祉相談部の概要

ソーシャルワーカーと臨床心理士の2職種が所属しており、それぞれの専門的な立場から、患者さまのご相談に対応しております。

ソーシャルワーカー

 ソーシャルワーカーは、療養における心配ごとに対して、安心した生活が送れるように、社会福祉の立場からサポートをしていく仕事です。ご相談のなかで、介護保険などの制度の紹介や、転院や施設入所についての調整など、ご希望をお聞きしながら対応いたします。

相談内容

  • 退院後の生活に不安がある
  • 社会福祉の制度の内容や利用の仕方がわからない
  • 福祉施設や他の病院の利用を考えたい
  • 通院やご自宅での生活に困難がある
  • 医療費や生活費に不安がある
  • 生活での心配ごとがある

相談方法

◎入院中の方

  • 担当の医師・看護師にお声かけください。病棟担当ソーシャルワーカーをご紹介します。
  • 医師や看護師から紹介されることもございます。

◎外来通院中の方

  • 担当の医師・看護師にお声かけください。担当ソーシャルワーカーを紹介します。
  • 直接窓口にお越しいただくことも可能です。1階患者サポートセンター内に外来担当のソーシャルワーカーがおります。

相談時間

平日(月~金)8:30~17:00

臨床心理士

臨床心理士は、心理学的な理論・技術を利用して、患者様やご家族の心理的な問題について、サポートしていく仕事です。相談者の主体的な意思に沿いながら、心理検査や心理カウンセリングを実施します。

相談内容

  • 子どもの発達障害が心配
  • 入院中の気持ちや考えを整理したい
  • 病気にまつわるストレスや心理的不調がある

など

相談方法

◎入院中の方
  • 担当の医師に相談の希望をお伝えください。
  • 医師や看護師から紹介されることもございます。
◎外来通院中の方
  • 小児科外来のみの対応とさせていただいております。
  • 担当の医師に相談の希望をお伝えください。
  • 医師から紹介されることもございます。

相談時間

平日(月~金) 8:30~17:00

スタッフ紹介

社会福祉士12人 ( 内精神保健福祉士3名・認定医療社会福祉士2名 )

臨床心理士5人

ページトップへ