メニュー

病院案内 Hospital information 病院案内Hospital information

MRI検査(核磁気共鳴画像装置)

概要

大きくて強力な磁石を使った装置を用いて検査を行います。

狭いトンネルに入り、検査部位に電波を当て、体内の様子を画像化する検査です。

検査と注意点

強力な磁場の為、検査を受けられない患者さま、持ち込みを制限する物などがありますので、検査前に確認させていただきます。

 MRIの注意点

当院の特徴

1.頭部領域 脳梗塞の有無や脳血管の状態などを把握する基本的な検査や、脳の血流状態や働き具合などを調べる特殊検査も行っています。
2.心臓領域 心臓の動きや心臓の筋肉の状態を把握する 通常の心臓検査に加えて、薬を用いて心臓に 負荷をかける特殊検査も行っています。 得られたデータを解析し、心臓の働き具合や 心筋梗塞の有無等を調べます。
3.腹部領域 腹部領域では肝臓・胆嚢・膵臓といった 上腹部の検査から、膀胱・前立腺・子宮・卵巣 など幅広く行っています。
4.整形領域 全身の骨・靱帯・神経など幅広く検査を行っています。 また、軟部腫瘍の検査も行っています。
5.その他 乳腺のMRI検査や造影剤を用いない血管撮像を行って います。

 

検査件数(2016年度)

1.頭部領域         6,636件

2.心臓領域             222件

3.腹部領域          2,623件

4.整形領域          1,869件

5.乳腺領域             211件

5.その他                141件  

 使用機器

 

ページトップへ