メニュー

病院案内 Hospital information 病院案内Hospital information

血管造影 胸腹部

腹部領域では、肝臓がんに対する「経動脈的化学塞栓療法」などを主に行っています。

 血管狭窄に対する血管形成術(PTA)や、外傷などによる血管損傷に対する血管塞栓術など多岐にわたり、ほぼ全身の血管系IVRを行っています。肝動脈化学塞栓術(TACE)ではEmboGuidを使用し腫瘍の栄養血管を3Dロードマップを使いセレクティブ的に選択して腫瘍だけにお薬を注入し治療をおこなっています。栄養血管をより迅速にかつ正確に検出するソフトウェアが導入され、より精度の高いカテーテル治療を提供できるように行っています。

ページトップへ