メニュー

病院案内 Hospital information 病院案内Hospital information

放射線部

放射線部の概要

 放射線部は、放射線や磁気、超音波などを使って検査・治療を行う部門です。主な業務は、単純X線撮影(レントゲン)、X線透視検査、CT、MRI、血管造影検査、超音波検査、核医学検査などで、放射線によってがん細胞を攻撃する放射線治療もおこなっています。

 放射線による被ばくを不安に思われる方もいらっしゃるかと思います。そんな患者様のご心配やご意見から、放射線量の適正化や業務の確認および改善を図りました。その結果、茨城県で初となる「医療被ばく低減施設」として認定されました。

 2016年4月より、全身の悪性腫瘍(がん)を検査するPET/CTが稼動します。この装置は検診やご紹介でも受けることができます。

 

スタッフ紹介

役職 氏名
部長 皆葉 茂夫
副部長 沼尻 俊夫
副部長 直井 一仁
認定資格名称 人数
診療放射線技師 50人
第一種放射線取扱主任者 8人
第二種放射線取扱主任者 1人
衛生工学衛生管理者 1人
医学物理士 3人
放射線治療専門放射線技師 2人
放射線治療品質管理士 2人
放射線管理士 42人
放射線機器管理士 42人
医用画像情報管理士 24人
シニア放射線技師 9人
アドバンスド放射線技師 3人
臨床実習指導教員 10人
放射線被ばく相談員 3人
医療情報技師 2人
認定資格名称 人数
救急撮影認定技師 1人
X線CT認定技師 2人
Ai認定診療放射線技師 3人
超音波検査士 2人
乳房撮影認定技師 4人
CVT血管診療技師 1人

主な業務内容

 
ページトップへ