メニュー

病院案内 Hospital information 病院案内Hospital information

新生児集中ケア認定看護師について

新生児集中ケア認定看護師

出生直後の新生児は胎内から胎外環境へ劇的な変化を遂げ、在胎週数が浅く体重が小さいほど新しい環境に適応することが、より困難な状況にある時期です。新生児集中ケア認定看護師の役割は、急性期にあるハイリスク新生児の状態変化を予測し、予防的観点から働きかけ、発達促進的、個別的ケアを実践することを担っています。

総合周産期母子医療センターNICU(新生児集中治療室)で主に活動しています。新生児にとってNICUは「治療の場」であるとともに「生活の場」であることを念頭に、新生児のニーズに寄り添った心地よい環境をめざしています。また、「家族のはじまりの場」でもあり、心理的に危機的状態に直面している家族が安心して子どもとの関係性を築けるように支援しています。

鈴木 悦子

ページトップへ