メニュー

病院案内 Hospital information 病院案内Hospital information

小児救急看護認定看護師について

小児救急看護の役割は、小児救急において、対応できる知識や技術を活用し、こどもの健やかな成長発達のため、家族も含め支援していくことです。現在、救急外来を受診するこどもや家族に対する育児能力の向上の支援や、受診したこどもに対しフィジカルアセスメントを駆使し重症度や緊急度を判断することで、適切な看護介入を行っています。また、看護していくうえでこどもや家族の対応についてスタッフの相談に応じています。

谷貝 玲子

ページトップへ