メニュー

用語集 Glossary 用語集Glossary

甲状腺疾患

首の前が腫れている、汗をかきやすい、手が震える、やせる、疲れやすい、寒がりになるなどの症状は甲状腺の病気から来ることがあります。

代表的な病気

甲状腺機能亢進症 ・甲状腺中毒症

甲状腺ホルモンが大量に分泌され、代謝が亢進する病気です。
甲状腺が腫れてホルモン産生が増加するバセドウ病が有名ですが、甲状腺が破壊されて一時的にホルモンが大量に分泌される病気(亜急性甲状腺炎、無痛性甲状腺炎)もあります。正確に診断することが治療方針を決める上で非常に重要であり、当院では血液検査だけでなく、核医学診断装置などを駆使して診療を行っています。バセドウ病に対しては内服治療のほか、アイソトープと呼ばれる放射性物質を用いる治療や手術による治療も実施しています。

甲状腺機能低下症

甲状腺ホルモンが不足する病気です。ホルモン剤の補充が必要です。

橋本病(慢性甲状腺炎)

甲状腺機能低下症の原因となったり、一過性に甲状腺中毒症をおこしたりしますが、多くは無症状です。

甲状腺腫瘍(良性腫瘍、悪性腫瘍)

状腺の腫瘍は決して稀ではなく、検診などで指摘されて来院する人も増えています。当院では腫瘍が良性か悪性かを判断するために外来で甲状腺の吸引細胞診を行い、治療方針を決めています。

ページトップへ