メニュー

用語集 Glossary 用語集Glossary

先天性心疾患

生まれつき心臓や大血管の構造に障害のある疾患です。正常な状態では血液は全身→大静脈→右心房→三尖弁→右心室→肺動脈弁→肺動脈→肺→左心 房→僧帽弁→左心室→大動脈弁→大動脈→全身というように順に流れていき、逆流したり、途中で混ざり合うことはありません。先天性心疾患はこの流れが隔壁 の穴で混ざり合ったり、どこかで逆流したりふさがったりしていて、心臓や肺に負担がかかり、成長に障害が出てきます。

多くの疾患がありますが、心房中隔欠損症、心室中隔欠損症、ファロー四徴症、動脈管開存症などが比較的よく知られている疾患です。当院には周産期センター、未熟児センターがありますので先天性心疾患の患者様も集まり、小児科と協力して治療を行っています。

ページトップへ