メニュー

用語集 Glossary 用語集Glossary

経皮的血管拡張術

カテーテルにより、狭い血管あるいは詰まっている血管を拡げ、場所によってはステントなどで再狭窄を防ぐようにします。下肢の場合、通常は下腹部から膝上までの範囲が対象となります。緊急の場合や手術が適さない場合は、膝下の動脈にも行うことがあります。

手術より簡単に行えますが、再閉塞や悪化することもありますので、病気の症状や治療の必要性をよく考えて行います。

ページトップへ